太陽光パネル清掃

当社では『太陽光発電メンテナンス技士』の有資格者が、
太陽光パネルのメンテナンス・清掃にお伺い致します。

太陽光パネルは、長年の雨や積雪、鳥の糞、粉塵など様々な環境下に置かれています。そのまま放置しておくと発電効率が大幅に悪くなります。
当社は、JPMA(太陽光発電安全保安協会)の資格を持ち、更にJPMAで太陽光パネルの清掃方法の講師役を務めています。安心してお任せください。

太陽光パネル・ソーラーパネル清掃・メンテナンスについて

太陽光発電市場は国の後押し(FIT)もあって現在3兆円の市場になりつつあります。 このまま2015年まで急拡大して、その後は既存の太陽光発電が主流になると言われています。 住宅市場だけでも2010年には19万5千件、2011年には30万件、2012年には33万件、2013年には26万件の補助金の申請がありました。

『電気事業者による再生エネルギー電気の調達に関する特別措置法』の附則第3項により平成33年3月31日までは継続されることになりますが、 実質は高値の買取りは2016年3月までとされております。つまり事業として有効、成立するのはそのタイミングで終了するということです。

今後は急激に拡大した市場で、既存の太陽光パネルのメンテナンスが大きな課題となっていきます。 特にパネルの汚れや故障による機能の低下などにより発電量が低下して十分な効果が出なくなるケースが増えていきます。 その中でも問題なのは発電量の低下が始まっていること自体に気がつかない、もしくは諦めるといったケースです。

当社では定期的なメンテナンス、清掃をすることによりモジュールの性能の維持、 モジュールやパワコンの故障の発見、雑草などの外的要因の発見に努め性能を極限まで高めます。 それにより十分な発電量を維持し費用対効果を高めることができるようにご提案させて頂きます。

汚れにより発電効率が5%、10%落ちた時には年間の損失額は非常に大きくなります。
大きな費用をかけて設置した太陽光パネルを、そのままにして無駄にしていませんか?

太陽光パネルが設置されている環境や状況に合わせて、専用の薬品でパネルを傷めることなく最大限に発電効率を高める清掃をします。

大規模ソーラーパネル実績100件以上。『低圧洗浄』『純水使用』に対応。
お掃除歴25年のプロが、適切な薬品で『確実で安心』な施工をします。
お見積もりご相談は無料です、是非ともお気軽にお問い合わせください。

パワコン内部です。絶縁調査を含めて数項目の点検を行います。

日射計を使い、正常に発電しているか調べて、IVカーブ測定を行います。サーモグラフィーにより、ホットスポットの調査も行います。

1年前に新設したソーラーパネルです。たった1年で鳥の糞などの汚れで発電量が落ちていきます。

同じく1年前に新設したソーラーパネルです。こちらも積雪や降雨後の汚れで発電量は落ちていきます。

この汚れでおおよそ1~3%発電量が落ちています。
左が洗浄後のパネル、右が洗浄前のパネルです。

調査の結果、雑草の影響で発電量は15%落ちていました。

メガソーラーの施工前のモジュールです。
ここまで汚れが進むと深刻な発電不足になります。

このように新品同様の輝きを取り戻しました。

メガソーラーの設置されている環境に左右されます。風雨が強い地域では、数ヶ月でこのようになります。

発電量の回復を考えると
清掃料金はすぐに回収できます。
(茨城県郊外 パネル6000枚
清掃のみ 受注金額90万円税別)

JPMA(太陽光発電安全保安協会)で受講者の皆様に清掃方法をご指導させて頂いている写真です。

毎月大勢の方にご指導させて頂いております。

メガソーラー実績多数、別途費用もかかりますが純水使用も可能です。

太陽光・ソーラーパネル清掃はアドバンスサービスにお任せください。

太陽光・ソーラーパネル清掃作業手順
現場スタッフコメント付き\(^o^)/

1.現場確認

まずは現場に行き、太陽光パネルが設置されている環境を確認します。高所なのか? 工作物の上なのか?汚れ具合、水の確保などです。
パネルの上は滑りますので、滑り止めの準備が大切です。(^_^)

2.セッティング

パネルの配置状況に合わせて、パネルの上にはしごを渡したり、タワーを組んだり、 ロープや、高所作業車を用意したりします。その後は高圧洗浄等の準備です。
パネルを傷つけないように慎重にセットします。傷つけたら大変です(>_<)

3.作業

専用の薬品を散布してから高圧洗浄をします。もしくは、水のみ(純水)を使い低圧で洗浄をします。局部の汚れは手作業になります。パネルだけではなく設備全体の清掃も行います。
とにかく鳥の糞が多いですよ~。鳥の糞は時間が経つと落ちにくくなり大変です(ーー;)

4.確認

全体的に見渡し、太陽光パネルや配線に劣化はないか?錆はないか?破損 箇所はないか?など目視による確認を行います。清掃だけではなく点検報告も大切な仕事なのです。
報告書を作成してお客様にご説明までさせて頂きます。お客様からありがとうの言葉を頂くために。(^_^)

5.片付け

最近は太陽光パネルのお仕事が大変多くなってきましたので、次も安心に使える ように慎重にキレイに後片付けをします。
1つひとつの道具に感謝を込めてキレイにします。道具さん今日もありがとうって(^O^)

太陽光・ソーラーパネル清掃を当社に頼むメリット

1: 太陽光発電安全保安協会の発行する、『太陽光発電メンテナンス技士』の有資格者がお伺い致します。

2: 50kw以下なら日射計による発電量調査、パワコンのIVカーブ調査、サーモグラフィーによるホットスポット調査、絶縁調査など行います。

3: 薬品は環境第一を考えて、空気に触れると中性に分解されるアルカリイオン活性水を使用します。

4: 高所作業清掃監督者の有資格者がいるので、高所作業も安心です。

5: メガソーラーなら全国出張いたします。大規模な清掃工事にも対応致します。

6: お見積にお伺いした者が、実際に作業も担当します。連絡ミスがありません。

7: 清掃作業一筋22年の会社です。清掃技術、清掃知識には自信があります。

8: 実際に当社の屋根にもソーラーパネルが乗っています。日々検証を繰り返しています。

当社の太陽光・ソーラーパネル清掃に関して

ソーラーパネル清掃全般はアドバンスサービスにお任せください。マンション・病院・オフィス・介護施設など、清掃全般・ビル管理まで、皆様のニーズにお答えします。ビル清掃や定期清掃を関東エリアでお考えならアドバンスサービスにご相談下さい。