貯水槽清掃

10㎥(10トン)以上の貯水槽は『簡易専用水道』に分類されるので、水道法により1年に1回以上の貯水槽清掃と水質検査が義務付けされています。また10トン以下であっても平成13年の水道法の改正により、1年に1回以上の清掃を義務付ける自治体も増えてきました。どんなに小さな貯水槽でも1年に1度の貯水槽清掃を実施するのが当たり前の時代になったのです。

法定検査を実施しなかった場合には、100万円以下の罰金が課せられます(水道法54条、第8号)。この罰金は管理会社、施設責任者またはオーナー様に課せられます。

また貯水槽清掃の作業は厚生労働大臣の登録を受けた、有資格者しか従事できないことにもなっています。その有資格者には定期的な健康診断と検便を事務づけています。

貯水槽は密閉されていますが、空気と触れていますのでカビや雑菌、時には昆虫の死骸などが浮いていることもあります。時にはこんな水を飲んでいるのかと疑いたくなるケースもあります。貯水槽清掃を定期的に実施して水質検査をすることにより、使用する人の健康と衛生管理を行うことが出来ます。

貯水槽清掃全般はアドバンスサービスにお任せください。マンション・病院・オフィス・介護施設など、清掃全般・ビル管理まで、皆様のニーズにお答えします。ビル清掃や定期清掃を関東エリアでお考えならアドバンスサービスにご相談下さい。

貯水槽、高架水槽、修理まで出来ます。

タンクの中は意外と汚れています。

外観も重要です。きれいに洗浄します。

止水後、タンクに残った残水を排水します。

タンク内部はここまできれいになりました。

ポンプの修理、交換も出来ます。

貯水槽清掃の清掃手順
現場スタッフコメント付き\(^o^)/

1.告知

水が使えなくなる事を事前に告知する事が必要です。
3時間から6時間使えなくなります。
これをやらないと後でトラブルの原因になります。住民の人に数週間前から告知します。(^_^)v

2.準備

高圧洗浄車及び高圧洗浄機のセットをします。現場近くにセットして、ホースを繋いでいきます。
貯水槽清掃で使う薬品や道具は、通常の倉庫とは違うところに保管しています。しかし、やっぱりホースは重いなー(T_T)

3.排水

弁を閉めて、タンク内に残った残水をポンプで外部へ排水します。その間に潜在や、道具の準備に取り掛かります。
排水が結構時間がかかるんですよね!その間に一服できますね(^_^)v

4.高圧洗浄

中が空っぽになったら、人が中に入り洗剤を撒きます。少し時間をおいてから細かい所までブラッシングです。
中が暑いんですよ!真夏の作業だと汗が噴出してきます。ハッキリ言ってサウナと同じです!脱水症状注意です(T_T)

5.洗剤噴霧、ブラッシング

仕上げに高圧洗浄で洗い流します。隅々まできれいにしないといけません。丁寧にゆっくり洗浄します。
これは気持ちが良いですね。見る見るきれいになるので、やってて全然飽きません。つい夢中になってやってます(^_^;)

6.消毒・給水・水質検査

最後にタンク内を塩素消毒します。そして水を入れて、残留塩素の測定と水質検査を行います。
飲料水なので、キッチリ水質検査が必要です。
水質検査はその場では出来ませんので、持ち帰って、すぐに検査所に提出します。(^_^)。
検査が終わったら、報告書作りが待っています。私たちは、現場も報告書作りも、何でもこなします!イェーイ\(^o^)/

貯水槽清掃 料金(税別)

【マンション・アパート】
貯水槽容量(t) 料金 単価 貯水槽容量(t) 料金 単価
7tまで 35,000 5,000 10tまで 50,000 5,000
15tまで 70,000 4,600 20tまで 80,000 4,000
25tまで 90,000 3,600 30tまで 100,000 3,333
40tまで 110,000 2,750 50tまで 120,000 2,400
60tまで 130,000 2,166 70tまで 140,000 2,000
80tまで 150,000 1,875 90tまで 160,000 1,777
100t以上別途お見積

注意1:高架水槽は受水槽清掃と同日施工の場合のみ、7tまでは20,000円(税別)で施工致します。
注意2:7t以下は一律35,000(税別)になります。夜間作業は別途料金かかります。
注意3:水質検査料金は項目数により6,000円~10,000円(税別)が別途かかります。
注意4:上記は目安です。作業環境、経年数により金額が多少異なります。

当社の貯水槽清掃に関して