2018年度 採用情報

仕事ってなんだろう

アドバンスは、とにかく人柄がいい人ばかり!そして、どの会社よりも明るい会社です!

最初はわからないことばかりでしたが、毎日様々なところに仕事に行くたびに、自然に技術や知識が身に付き、日々たくさんの発見があります。戸惑うこともあれば、ミスをして落ち込むこともあります。そんな時、アドバンスにはアドバイスをくれる先輩やしっかりフォローをしてくれる上司がたくさんいます!

仕事の事だけでなく、プライベートも相談に乗ってくれ、人間性を成長させてくれる職場環境です!私も会社の「仲間」に何度も助けてもらい、少しずつですが、成長しているのを実感しています。

「清掃業」と聞くと、少し地味に聞こえるかもしれませんが、どんな仕事よりもお客様と接する機会が多く、「ありがとう」の言葉を直接言っていただけるやりがいのある仕事です。お客様に「ボノさん」と名前を覚えていただいた時には、言葉にできないほどの喜びでした。これからも清掃を通して人間性を高め、お客様の「御用聞き」になり、多くのお客様に「ボノさん」と呼んでいただき、成長していきたいと思います!

就職は人生を決める大切な選択だと思います。「ここで働けてよかった」「この仲間と一緒に働きたい」と思えるのは、やっぱり仲間の人柄や社風だと思います。

清掃を通して、お客様の「名脇役」になり、一緒にいい汗かいて「お客様に笑顔」を届けませんか?私たちと一緒に働きませんか?やる気のある子、向上心がある子、大歓迎です!仲間が増えることを楽しみに待っています!


皆さんはどのように

会社を選びますか

私がアドバンスサービスに入社を決めた理由は大きく2つあります。
まず1つめは、人間関係の良さです。私は合同説明会に来ていたアドバンスサービスの先輩、社長の人柄にすごく惹かれました。その後、選考を進み会社に訪問するたびに、会社の明るい雰囲気、社員さんの人柄の良さをひしひしと感じました。

就職活動をしている時に、父から何度も言われたことがあります。「仕事は人間関係が1番大切だよ。」アドバンスサービスに入って毎日楽しく働けているのは、この人間関係の良さがあるからだと思います。

2つ目は自分が成長できる環境があるかどうかです。アドバンスサービスでは国家資格やライセンスの取得にかかる費用が全て会社負担です。そのため、仕事で活かせる資格を多く取得することが出来ます。また、セミナーや勉強会へ参加する機会がすごく沢山あります。そのたびに自分の事を見直すことができ、日々成長を感じながら仕事することが出来ています。

どのような仕事もお客様の為にやっています。誰かの役に立っています。無数ある仕事の中でも清掃業の仕事は、お客様から直接、感謝して頂く事が非常に多いです。
その感謝の言葉をお客様から頂くことが、仕事をする上でのやりがいであり、そのためなら辛いことでも乗り越えることが出来ます。
人生の多くの時間を過ごす「仕事」の候補に「アドバンスサービス」を入れてくれたら嬉しいです!

ぜひ一度、会社の説明会にお越しください。


成長を体感できる会社

私は中学校から大学まで10年間ソフトボールをやってきました。身体を動かす仕事と社内の雰囲気が良い会社で働きたいと思い、アドバンスサービスに入社しました。

入社してしばらくは覚えることがたくさんあり、先輩社員の方についていくのが精いっぱいで、言われたことをこなすことしか出来ませんでした。段々と作業内容や流れを覚えていき、少しずつですが自分で考えながら行動が出来るようになっていきました。そういった成長に繋げられたのも、先輩方にわからないことや疑問に思ったことを気兼ねなく相談出来る環境があったからだと思います。

入社してから嬉しかったこともあれば大変だったこともありました。嬉しかったことは、私が営業を行ったお客様と契約を結べたことです。営業はやはり契約まで結びつけるのが大変なので、契約を頂けたときは本当に感激しました。それと同時に、お客様に満足して頂けるサービスを心掛けていかなければならないと責任感も芽生えました。

大変だったことは、お客様から作業について満足いただけなかったことがあった時に自分の知識不足と経験不足を感じました。しかし、そういった経験を踏まえて今後は同じことを繰り返さないように行動をしなければいけないと勉強になりました。

また、アドバンスサービスはお客様との密着軸を大事にしているので、お客様と作業以外のことでもコミュニケーションを積極的にとっています。なので、お客様からの感謝の言葉を直接聞くことが出来ます。人と関わる仕事をしたい人にはぴったりだと思います。

私たちアドバンスサービスの職員はあなたの入社をお待ちしています!一緒に働きましょう!


アドバンスサービスとの出会い

私は掃除が大っ嫌いです。そんな私がまさか清掃の会社に入るなんて考えてもみませんでした。

学生時代は箱根駅伝に出場する大学の駅伝部として活動し、就職も陸上部のある実業団への話が進んでいました。しかし、東日本大震災の影響を受け、実業団として採用を頂く話が白紙になってしまいました。私はそれを何かの運命だと思い、陸上競技から離れ、一般企業への就職を決めました。

とはいえ、話が無くなったのが大学4年の8月、一般的にこの時期からの就職活動は遅く私は、「どうしよう、、」と考えていたときに紹介されたのがアドバンスでした。

冒頭で書いたように私は掃除が嫌いです。紹介していただいたときも「清掃会社」というものに良いイメージは持っていませんでしたが、とりあえず聞くだけという軽い気持ちで会社説明会へ参加させてもらいました。

今思えばその説明会が自分にとっての運命的な出会いでした。まず説明会で驚いたのが、20代後半くらいの2人(当時のリーダー)が会社のことや仕事のやりがいをとても楽しそうに話している姿でした。

それまで「休みが多く」て「給料がいっぱいもらえ」て「楽な仕事」を選ぼうと思っていた自分がとても恥ずかしく感じました。
同時に自分もこんな自分の「仕事にやりがい」を持ち、「仲間と楽しく」働きたいと考え、入社を希望しました。

入社して3年、もちろん仕事で辛いことや苦しいこともあります。でも、周りには支えてくれる仲間がいて、辛い時でも笑顔で仕事をすることができますし、アドバンスではいろんなことに挑戦させてくれるのでとてもやりがいを感じています。

きれいにする気持ちの良さを知り、掃除が好きになってきたような気がします(笑)。そして何よりたくさんの人に感謝してもらえる、こんな幸せな仕事に就けて本当によかったです。

もし今、就職活動で悩んでいるならぜひ一度会社説明会に来てみませんか?きっと会社選びの良いきっかけになることをお約束します。
私たちもそこで将来の仲間に出逢えることを楽しみにしています。


自分の仕事に

自信とプライドを持つ

ジュニアと同期で私たちバリバリ体育会系育ちです!(笑)。
なので勉強が苦手なんです。自分に関しては国語が大の苦手で、漢字を見るだけで頭痛が起きます。本も読みません。なので理解力全くありません!

話は変わりますが、自分、本当は警察官か自衛隊になりたかったんです。親からも公務員になれと言われ、クラスの子も公務員ばかり、変なプライドがあったんですかね?一般企業に全く興味がなく、気づけば10月。自衛隊の合否待ちで、就活担当の方に勧められたのがアドバンスでした。最初は、聞くだけという気持ちで説明会に参加したのですが、社長の、のぶさんの話を聞くうちに、私が思い描いた働くことの本当の意味を覆されました。

私は人のために働くヒーローが警察官や自衛隊だと思っていました。そして、清掃業は誰でもできるし、一番下の仕事だし、華がない仕事と思い込んでいました。でも働くことに上も下もないですよね?みんな誰かのために一生懸命仕事してるんです。汚いところを綺麗にする!当たり前のことができない世の中だから清掃業が存在します。

みんなが嫌がる仕事を堂々とできることに今、すごく誇りに思います。何で大学でて掃除?とよく聞かれます。私は掃除を通じていろんなことが学べるからと答えます。大企業、中小企業、どんな仕事に就いたって辛い想いや大変な想いは絶対にします。楽に稼げる仕事なんてありません。

だったら、自分が一度決めた会社でどれだけ全力になれるか、人のために働けるかだと思います。私はアドバンスサービスという会社に決めたからには、五体満足である限り、この清掃業というみんなが嫌がる仕事に自信とプライドを持って働きます。

みなさんもやりがいを感じられる仕事に出会えるよう、一度アドバンスサービスの説明会へお越し下さい。必ず就職への第一歩が踏み出せると思います。