各都道府県別のビル清掃一覧

弊社は『日本をキレイで元気な国に!』をビジョンに掲げております。
日本中のビルをキレイにすることにより、そこで働く人、住む人を元気にします。
そのビジョンの為に徹底的に良い人材を育て、徹底的に技術力を磨き、
出来るだけ沢山の資格を取得していくことに力を入れています。

アドバンスサービスでは、ビル清掃・日常清掃・床清掃・ガラス清掃などの各種清掃全般はもとより、貯水槽清掃・排水管清掃・エアコンオーバーホールの技術の伴う仕事。さらには消防設備点検・各種消毒・鳩対策・ソーラーパネルメンテナンス・産業廃棄物収集運搬など難しい仕事も全て自社で資格を取得して、自社で施工しています。

そして弊社ではビルメンテナンスやビル清掃はサービス業だと考えております。そのサービス業でお客様に喜んで頂く為には、ビル清掃サービスをお届けするスタッフの共育が一番大切です。当社独自の共育を受けた人柄が良い社員が、元気と笑顔で御社のビルや職場をキレイにする事をお約束致します。。

良いビルメン・ビル清掃会社の見分け方

この業界は下請け構造の業界です。
したがって、大手のビルメン会社さんに仕事を発注しても来るのは下請けの会社です。又は孫請けの会社です。

『大手管理会社に発注した場合』

『アドバンスサービスに発注した場合』

万が一下請けだとしても、そのビル清掃会社が本当に良い会社か知るためには、実際に現場スタッフと話をするのが一番ですが、下記の10項目のうち7項目以上が当てはまっていれば合格と言えるでしょう。

  1. 作業着は統一されているか?また汚れていないか?
  2. 作業着に名札が付いているか?
  3. 髪型、ヒゲなどの身だしなみができているか?
  4. 作業車の外回りはきれいか?
  5. 作業車の荷物室は整頓されているか?
  6. 道具や機械はキレイに使われているか?
  7. 安全対策に気を使っているか?
  8. 休憩中の場所や喫煙に気を使っているか?
  9. 最初と最後にちゃんと挨拶があるか?
  10. 養生や荷物の移動・戻しに気を使っているか?

いかがでしょうか?7つ以上に当てはまったでしょうか?もし当てはまっていたならそのビル清掃会社は下請けでも良い会社を言えるでしょう。したがってそのまま契約を続けたほうが良いと思います。

もし当てはまるのが6個以下なら業者の変更を考えたほうが良いと思います。
なぜならその会社はクレームが多くなるばかりではなく、いずれ重大事故を起こす可能性が高いからです。
このビルメンテナンス・ビル清掃業界は日頃からの小さな積み重ね、凡字徹底がクレーム防止・事故防止に重要なのです。

技術勉強会
合同勉強会
ベンチマーキング
集合写真

ビル清掃・ビルメンテナンスはアドバンスサービスにお任せください。マンション・病院・オフィス・介護施設など、清掃全般・ビル管理まで、皆様のニーズにお答えします。ビル清掃や定期清掃を関東エリアでお考えならアドバンスサービスにご相談下さい。

サービス事例